「あべやめろ!」で強制排除!?首相演説にアンチ安倍が怒り爆発

「あべやめろ!」で強制排除!?首相演説にアンチ安倍が怒り爆発

はいどうも!

このままでは日本が後進国になってしまうと思っているオッサンの僕です。

さて、今日は参院選の投票最終日ですが、皆さんは投票に行きましたでしょうか。

僕は一応行きました。

もちろん期待してないけどね。

ムサシ使うんでしょ?どうせ。

今年の選挙は2017年同様に安倍首相が演説中に「あべやめろ!」と野次が飛びました。

ですが、今年は様子が違い「あべやめろ!」の野次に警察がその野次を飛ばした方を強制排除をするという暴挙にでました。

法律の専門家の見方としては、この野次行為は「選挙妨害にはあたらない」という見解を示しているとの事ですので、これは明らかに不当な権力の乱用でしかないわけです。

約4年前に起きたレ〇プの時もそうです。

伊藤詩織さんをレ〇プしたとされる山口敬之氏、その時も安倍晋三首相による権力の乱用によって逮捕されることはありませんでした。

さらに森友・家計問題・・・

これだけむちゃくちゃな事をしても尚、総理大臣を続けられる日本は明らかに異常な国であると言えます。

上の数行を読むだけでも、「あれ?日本って独裁国家だっけ??」と錯覚してしまう方はいるのではないでしょうか。

明らかに行き過ぎた権力です。

安倍首相に一言。

行き過ぎた権力者がどのよう末路をたどるのかはわかりますよね?

あえて書きませんが、このまま日本にいても大丈夫ですか?

現状を見ればわかると思いますが、あなたを支持しているのは「少数のアホ」くらいなものですよ。

恐らく多くの国民はあなたを支持していない。

これから行動に移すであろう国民の数は増えていく事になると思います。

「こんな人たちに負けるわけにはいかない」なんて事を言ってられなくなる日がくる可能性はいくらでもあると思うので、そんな未来が来るのが非常に楽しみです。

今からでも心を入れ替えて、対米従属・日本の大企業や多国籍企業への優遇政策はやめましょう。

本当に取り返しのつかない事になります。

それでは。

経済カテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ