闇営業の誤解と安倍晋三君を逮捕しない不思議

闇営業の誤解と安倍晋三君を逮捕しない不思議

はいどうも!

闇営業と聞いて、どういう営業かわからなかったので、すぐにググったオッサンの僕です。

芸人の闇営業

闇営業」とは、芸人が事務所を通さないで芸人の仕事をするという事。

らしいです。

闇営業と聞いて「犯罪??」と誤解される方もいるのではないでしょうか。

僕は「犯罪?」と印象だけで誤解していました。

闇営業は正社員のバイト禁止みたいなものですかね。(ちょっと違うか)

闇営業って聞き触りが非常によろしくないですね。

別に犯罪を犯してるわけでもないのに・・・

ま、今回の芸人の闇営業の件は、裏に反社会勢力が関わっていたから問題になったんですけど。

でもやっぱりさ、闇営業って聞こえが良くない。



裏に反社会勢力がいなかったら別に問題ないわけで・・・

結局、吉本がケチだから闇営業をせざるを得ないんでしょ?

それじゃ吉本にも非がアリアリじゃん。

自分の会社の利益を取り逃さないために副業禁止?にしているのかはわかりませんが、法律上は公共の福祉に反しない限りは副業禁止とはなっていません。

今回に限っては「反社会勢力との関わり」があったので、よろしくなかった・・・・では終わらせね~よ?

今回の件をもう一度振り返りましょう。

「芸人が振り込め詐欺の宴会に出て金銭を受け取った」

この文章を読むと聞こえは良くないですが、芸人の方々は振り込め詐欺を一緒に行ったわけではなく、宴会に参加して芸を披露したり、司会をしたりしてその報酬を受け取っただけじゃないの?





何か法律を犯す犯罪してますか?

もしかしたら、芸人は怖くて断れなかったかもしれないじゃん。

それを言うのならさ、芸能界って893とべったりでしょ。

そっちの方が大問題なんじゃないの?

ただ、僕は893を全否定しているわけではありません。

今の実態はわかりませんが、昔の893は海外のマフィアから日本を守っていた部分が多分にありましたから「893だから極悪人だ!」とは言い切れないんですよ。

ある意味「自警団」的役割も担っていたわけで。

それを排除しちゃったものだから、日本にチャイナマフィアとか海外勢のマフィアが巣くってきてしまっているのが今の現状です。





「何が良くて」「何が悪い」というのは結構線引きが難しいわけです。

一応断っておきますが、893が善人とは言っていませんよ。

893が自分たちの島を守る為におのずと海外マフィアを追っ払ってきた、実質上は日本の土地を守ってきたわけですからね。

だからと言って犯罪はよくありませんけれども。

893さんはさどこにでもいますけど、僕が出会った事のある893は少なくても面白い言い方でしたよ。

裏で何やっているかは怖くて聞かなかったけど・・・

道が反れました、すみません<m(__)m>





現世界で生きていて、反社会勢力と関わらずに生きて行くというのはまず無理な話なのわかってます?

間接的にどこかしらで必ず関わってるんですよ。

まずさ、893さんや振り込め詐欺グループに食料品を売ったら、家具を売ったら、販売した人をバッシングするのですか?

今回の話はそれと同程度の話ですよ。

893さんや振り込め詐欺グループも買い物もしますし、遊びにも行くでしょう。

それをこんなにも大きく取り上げて国民の怒りを誘導して、何か政治の問題をそらす為にこういった芸能スキャンダルをすっぱ抜くのが報道機関の役割なんですよ?

中国もよくやるじゃない。

国内の暴動を少しでも鎮めるために「反日!反日!」と騒ぎ立てる。

今回の闇営業のスキャンダルもまさにそれ。

なぜ売国奴という犯罪者は逮捕されないの?

疑問に思いませんか?

公文書の改ざんした「官僚」や国の富みを海外に流す「安倍晋三首相」などはなぜ逮捕されないのでしょうか。

今回の芸人の闇営業って犯罪なんて犯してないのに酷い言われようです。

それで脱税したとかだったら問題ありですけど。

それでは、最近の安倍晋三首相や小泉純一郎元首相が行った華麗なる売国政策をちょっとだけ書き出してみましょう。




小泉純一郎の最大の売国政策

小泉元首相の売国政策と言えば「郵政民営化」ですね。(竹中平蔵君もお忘れなく)

郵政事業を民営化し株式会社化させ、株式上場。

株式の多くは外資が買い占めた為、実質外資(アメリカ)の持ち物になりました。

さらに、アメリカの多国籍保険会社「アフラック」が簡保に割り込んでいく。

ちなみにアフラックは全体の利益の9割が日本だとさ。

さらに・・・

郵貯と簡保には350兆のお金がありましたが、厳密にいくら流れているかはわかりませんが、350兆の中から莫大な金額がアメリカに流れてる模様です。

つまり、小泉純一郎と竹中平蔵は郵貯と簡保の金を明け渡したという事です。



安倍晋三君の売国政策

・「農協改革」

農協改革と言えば聞こえは良いですが、実質的には郵政民営化と同じです。

農協を解体させ、株式会社化。

株式上場させ、外資(アメリカ)が株式の多くを買い占め掌握するという寸法。

さらに共済にアメリカの保険会社が割り込む、さらには農林中金のお金を収奪するお考えのようです。

またさらに日本の食の安全は完全にぶっ壊れます。

そこら中に病人だらけで溢れかえる事になるでしょう。(全然大げさに言っておりません)

・「TPP」

簡単に言えば外資による「日本植民地化計画」

アメリカが参戦でTPPは完了します。

韓国(米韓FTA)のように日本企業は倒産の連鎖が止まらなくなり、国民皆保険は崩壊。

完全に外資の言いなりになり、法律が外資超優遇にどんどん切り替わる。



・「PFI(公共事業の民営化)」

最近、フランスの「ヴェオリア社」に麻生太郎君が日本の水道事業を売り渡したという事で問題視されていますが、公共事業の民営化はこれにとどまりません。(水道料金が何倍にもなる可能性がありますが、国民が反対している為、うまく進んでいない現状)

いろいろな公共事業が民営化される危険性があります。

例えば「市役所」「刑務所」「税務署」「消防署」「道路事業」などいろんな公共事業が民営化されるかもしれません。(どれが民営化されるかはわかりません)

例えば水道事業が民営化されたとします。

すると、先ほど書いた「ヴェオリア社」が水道事業を行うわけでうすが、運営費は国で負担し、儲けだけが「ヴェオリア社」にいく事になる模様です。(確かですが)

さらに一番の問題は「ヴェオリア社」の言い値で水道料金が決まるという事です。水道民営化での水道料金の上限規制はありません。

海外では民営化した国はことごとく公共事業に戻しています。



さて、どうでしたでしょうか?

これらの売国政策を見てもあなたは安倍首相を逮捕しない事に賛同できますか?(安倍首相だけじゃないけど)

今の現状でこれらを知らない人が多い事が本当に不思議でなりません。

いい加減気づきましょう。

安倍政権の売国営業に。

それでは。

陰謀系カテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ