Qアノンチーム所属?Eriという謎の日本工作員

Qアノンチーム所属?Eriという謎の日本工作員

はいどうも!

最近twitterで話題のQアノンみたいな事をしている「Eri」さんが面白いと思っているオッサンの僕です。

僕の中ではこういった革命的な話は単なるネタとして取り上げるぐらいの気持ちしかないので、いいんじゃない?頑張ってね(*ノωノ)くらいの気持ちしかありません。

去年までは少しだけ期待していた節もありましたけど・・・。



やっぱりさ、Qアノンやトランプはロスチャイルドの双頭作戦の駒である可能性が拭えないような多くの疑問が残るんですよね。

「同盟の勝利!!」と湧くのは一向にかまわないんですけど、オバマを思い出してみてくださいよ。

「Yes we can!」とか聞き心地の良いキャッチフレーズを連呼して、「黒人初の大統領や!」「この人ならアメリカを救ってくれるぜ!!」と湧きましたが、結果はどうでしたでしょうか。

歴代で一番戦争をやってしまったりとか、オバマケアとか、やること成す事アメリカ多国籍企業の言いなりで、これまでにないくらいにアメリカ国民を地獄の底に突き落とした大統領と言えるかもしれません。

オバマに比べればトランプは大手マスコミからバッシングされるわ、暴言吐きまくるわで、歴代大統領の中では一番の荒くれ者でぶっ飛んでいるけど、「アメリカンファースト」を掲げ、大手マスコミをフェイクニュースとtwitterでツイートしては煽りまくり、これまで出てきた大統領の中では異端な存在で、アメリカ国民(陰謀論者)や日本の一部の陰謀系が好きな方々からは支持を得ています。

そして去年アメリカ版5チャンネルに颯爽と姿を現した「Qアノン」という謎の人物。



これから起こる事をアメリカ版5チャンネルに書き込んではその内容が的中する事から話題になり、終いにはマスコミも「Qアノン」を取り上げ始める。

もちろん単なる陰謀論者という立ち位置で取り上げれられましたけど。

そこから「トランプ」と「Qアノン」は仲間なんじゃないのか?という噂が立ち始め、今ではそれが当たり前の認識になっています。

さらにはトランプとQチームが世界を救う!という話にまで発展しています。



そして最近twitterにて姿を現した「Eri」というQアノンを崇拝しているだけなのか、Qチームに所属しているのか謎の情報工作員のような存在が現れました。

Eri (QmapJapan)←が「Eri」という人のtwitterのリンクです、気になる方はどういった事を発信されているのか確かめてみてください。

人間です。私のお世話がかりの人が何人かいます。

twitter」より引用

ちなみに上のような事がツイートされていました。

「私のお世話係の人が何人もいる」という事は、「Eri」という方が単体で動いているわけではなく、Qアノンのチーム所属の情報工作員と考えて良いのかもしれません。

「Qアノン日本支部」と言ったところでしょうか。



とは言え、日本語ができればいくらでも日本人に装う事は可能ですし、本人の画像何ていくらでも捏造も可能。

ツイート活動は日本で行う必要は全くないですから、日本支部みたいな形に見せかけているだけかもしれません。

ここまでの文章を読めばわかるかと思いますが、僕はQアノンやトランプはもうほとんど信じていません。

先程も書きました通り、ロスチャイルドの双頭作戦そのものなのではないかと疑っています。

彼ら支配者側の凄いところは、その時代に合わせてうまく市民の心をつかんで誘導する事にたけているところです。



Qアノンやトランプを信じている人は今一度立ち止まって考えてみてください。トランプは誰からお金を出資してもらいましたか?

ロスチャイルドでしょ?

トランプはなぜあんなにもイスラエルを擁護するのか。

トランプ擁護派は「きっと裏の意図があるはずだ・・・」と考える事でしょうが、それはどうでしょう。

トランプはこれまで散々いろんな人達を非難してきたのに、イスラエルの事となるとなぜ擁護するのでしょうか。

イスラエルは「〇の枢軸国」みたいなものです。



そんなトランプとグルのQアノンは情報誘導部隊に過ぎないと言えるかもしれません。

断言はできませんが、これまでのいろいろな情報を考えてみると、思った以上に前に進んでいない。

いえ、実際に世界平和のための革命は本当に進んでいるのでしょうか?

裏の実情なんて私たちには知る由もありません。

これまでの権力者がやってきたように、莫大な資金を投じていろんな情報をネット上に流せば僕ら国民なんて簡単に騙すことが来ます。

これはスピリチュアルな情報においても見て取れます。

「バシャール」「ミカエル」「アシュタール」「光の銀河連邦」などの情報と「ベンジャミン」「インテル」「Qアノン」の情報を見比べて見てみてもリンクしているところが多々あります。



本当に知るべき情報何てそう簡単に表に出てくることは無いと思います。

今年、日本で新札が発表されましたが、あれが持つ意味は何なのか?

それは今の現状から推測するに、これまでの支配者からトランプやQアノンの所属する側の権力者側に支配権が移ったという事がではないかと推測できます。

でも結局トップは一緒。

こうやって僕らはいつまでも踊らされる。

これは実際の所はわかりません。

が、可能性は十分あり得る話です。

熱狂的な「トランプ」「Qアノン」ファンの方々は一度立ち止まって考えてみるのも良いのかもしれません。

それでは。

陰謀系カテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ