同盟の勝利の日は本当に来るのか?

同盟の勝利の日は本当に来るのか?

明けましておめでとうございません。(皮肉たっぷり)

最近は全く記事をアップしていなかったので、タイピングが遅くなっているオッサンの僕です。

INTEL情報は嘘か?

去年は「今年こそは革命が起きる!」「同盟の勝利は間近!」のような事が頻繁に言われていましたね。

でも、これってさ・・・・

毎年のように言葉を変え、内容を変え結局何も革命の「か」の字も起こりません。

どういうことなんでしょう?

これらの話って外れてばっかじゃん・・・




それでも期待したいから、毎日そういった「INTELアラート」とか見るわけだけど「明日はRVに期待!」「明日は株式崩壊!!」とか何度も何度も同じこと繰り返し書いて、結局外れるわけ。




それでもブログ読者は信じている方が多いのか、コメントで擁護するコメントばかり。

どうなってるんだ、マジで。

外れまくってるのにいつまで信じるのか。

それともそのコメント自体が工作なのか、僕にはわかりませんが、ある意味「宗教的」な怖さを感じます。




フニャフニャになってしまった日本人

そろそろ自分の足で歩き始めないといけない時期に来ていると強く感じる次第ですよ、本当に。

このままでは本当にグローバリストに完全支配されてしまいます。

世界はどんどんナショナリズムに動いているのに、日本は逆走してグローバリズムに直走しているというおかしな状況。

いや、もちろん日本国民も今の日本の異常さに気付いているのに動くことができない。

こればかりは本当に動かなきゃいけない位に追い込まれなければ日本人は動かないんでしょう。

それが日本人だから。




今年で戦後74年経った今、アメリカGHQの「WGIP」はしっかり根を張り巡らせ、日本人は軟体動物のように心がフニャフニャの芯の無い生き物に変わってしまった現状を鑑みると、大きな絶望が早く起こらなければもう無理。

今年からいよいよTPP・日欧EPAが始まるから、嫌でも今年から知る事になるので、動かないといけない状況になると思います。

実際は日本人が動くかはわからんけど。

これまでのように奴隷根性発揮したら後は苦しんで死ぬ未来しかないから、さすがに動くんじゃないかと思いますけども、どうでしょう。

僕は確実に動きます。




どのように動くの?とかコメントするのはやめてね。

さすがにそれは書けないですよ。

と、、、だんだん話が反れてきたので、話を元に戻します。

そもそも同盟って何なの?

そもそも同盟ってなんなの?という疑問が最近では沸き上がってきています。

最近ではユーチューブで同盟がどういった人達なのか頻繁に取り上げられていますが、正直それが嘘か本当か何とも言えないところであります。





考えてみてください。

よく同盟のメンバーと言われれるのが、トランプ・Qアノンを筆頭に、プーチンとか・・・

そこまではいいとしよう。

問題は次で「コブラ」とか「銀河連合」とか・・・・

もうオカルト一直線。

いや、僕は信じたいけれども去年あれだけ騒がれて何も革命は起きなかった事を考えると、これは単なる「ガス抜きでしかないと考えるべき」だと思うわけですよ。




で、いつになったら同盟は革命を起こすわけ?

ここまで何も起きないと、信じる事ができないわけですよ。

”経済は地球を救う”- RV/GCR情報 by spiritual-lighter

このブログを見るとわかるのですが、外れまくってます。

これは「INTEL」のブログを日本語訳しているだけなので「spiritual-lighter」さんが悪いわけではないのですが、何か変に言い訳と言うか、妙に「INTEL」さんのブログを擁護するので、だいぶ引っかかります。

なんでここまで外しまくっているのに、擁護するのか・・・

僕には理解できません。





こんな事を書いてしまうと「ベンジャミン・フルフォード」さんも否定している事になってしまうのであまりこんな事は書きたくないですが、外れまくっているのは事実です。

何で「INTEL」さんを否定するとベンジャミンさんを否定する事になるのかと言うと、この2人の情報が似たような内容だからです。

やっぱりさ、ここまで外れると信じれなくもなりますよ。

終いには「今月大量逮捕が始まる!」とか「RVが始まる」とか、いつまで同じことを発信しているのか。

多分これらは起こらないのではないでしょうか?

なぜかと言いますと、先程も書きましたが「単なるガス抜き」と考えるのが妥当であると考えるべきだからです。






やはり「ロスチャイルドの双頭作戦」と考えるべきなのかもしれません。

結論

現状の僕の勝手な一意見として受け取ってほしいのですが、今の現状を見てみますと「このままでは同盟の勝利は来ない」と考えるのが妥当なのではないかと思います。

これらの情報は「国民に革命を起こさせないようにする為の伏線」と考えるべきなのかもしれません。

わかりませんどね。

それでは。



こちらもどうぞ

働きたい時代がやってくる?お金の経済が終焉しハイテクノロジー社会へ

陰謀系カテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ