ソフトバンクエアーのメリット・デメリットは?体験談レビュー

ソフトバンクエアーのメリット・デメリットは?体験談レビュー

はいどうも!

先日家電量販店に行った際にソフトバンクエアーについて説明を受けて思わず契約をして、次の日に解約したオッサンの僕です。

ソフトバンクエアーというのが提供されたのが2015年からのようなのですが、それから3年、僕はその存在を全然知りませんでした (-“-)

 

店員さんが言うにはソフトバンクエアーにすると「工事不要」で「料金が安くなる」という事で、僕は思わずその手軽さに食いついてしまい、詳しく話をきいてみる事にしました。

 

ソフトバンクエアーとは?

ソフトバンクエアーはルーターみたいなものを家に置いて、電源をつなげればすぐにネットができるというもので、パケット制限は無し。

さらに月々「4644円(税込み)」と安い!(3年目からは5270円税込み)ですし、今契約中の回線の解約金や違約金はソフトバンクが負担するとの事でした。

ただ、光回線と比べると速度が遅くなるとの事ですが、ネットゲームをしなければ問題ないとの事。

その時はなぜか「スマホの場合は動画を観ても全然問題なく見られます!」と強調されました。

ここでちょっと「ん?なぜスマホを強調するのだろう??」と疑問に思ったのですが、とりあえず流しました。

そしてさらに、キャンペーン中という事で、3連休の内に契約すると「1万円分の商品券がもらえる」との事と、半年後ぐらいに「2万円のキャッシュバックがもらえる」との事でした。

店舗によってここら辺のサービスは変わると思いますので、その点は確認が必要です。

で、実際に使ってみて納得いかなかったら契約から8日間のうちは無料で解約できるとの事でしたので、勢いで契約して実際に使ってみました。

 

 ソフトバンクエアーのメリットでデメリットは?体験談レビュー

メリット

先程も書いた通り安いですし、本体を電源につないで暗号キーをスマホやタブレットに入力したらすぐにネットができました。

そういう点では良い。

 

さらに、日中はユーチューブ動画を観ても固まる事もなく見る事ができました。

パソコンでも日中ならそこまでストレスなくネットが楽しめますね。

 

デメリット

先程は日中にユーチューブを観ても固まることなく見る事ができると書きましたが、光回線と比べるとやはりちょっと遅い。

例えばタブレットやスマホでユーチューブのトップページで、下にスワイプしていくじゃないですか。

その時にいろんな動画が表示されると思うのですけれど、その動画のサムネイルの表示がされるのにちょっとだけタイムラグがあります。

光回線になれている人ならばみんなそのように感じると思います。

で、PCでも同じでユーチューブのサムネイルが表示されるにはタイムラグがあります。

 

そして夜10時くらいになる回線が込み合ってくるので、先ほどのタイムラグがより一層大きくなります。

しかも、動画をスキップさせたら読み込みに少しだけ時間がかかる。

さらに、PCで4K動画を見ようものなら固まって全然見れたものではありませんでした。(日中は固まる事はありませんでしたが)

 

体験談レビュー、感想

メリット・デメリットはこんな感じです。

日中に動画やネットサーフィンをするのならそこまでストレスは感じませんが、夜の時間帯(ネットが込み合う時間帯)に動画を観ると、僕にとってはストレスが半端なく感じました。

やっぱり安かろう、悪かろう、だな・・・

 

こんな人におすすめ

初めてネットをやる人で、ネットゲームをしない事や夜中に動画を観ない人におすすめだと思います。

夜中に動画を観る場合はスキップしないようにする事と、画質を落とせばストレスを感じることなく動画が観れると思います。

「通信量が無制限」ですし「工事もない」ですから軽めのネット使用であれば全然問題ないと感じました。

料金的にも光回線と比べると「約2000円弱」位安いですからね。

 

最後に

一応ネットでソフトバンクエアーの評判を調べてみたら、使用してすぐに解約したという人もいましたので、僕と同じで待たされるのが嫌な人にとっては苦痛以外の何者でもない感じですね。

とりあえず軽めのネット使用であればおすすめです。

電気製品レビューカテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ