安田大サーカスHIROが激やせ!?キモイという意見も

安田大サーカスHIROが激やせ!?キモイという意見も

安田大サーカスHIROさんと言えば物凄く巨漢でかわいいというイメージ。

ですが、去年の6月に脳溢血で入院してから休養。

ダイエットを頑張ってきた。

一番のピーク時は138kgあったらしい体重も90kg台まで落としたと言います。

それが災いしてか、辛いコメントがブログやSNSで見かけるようなったという。

安田大サーカスHIROが激やせ!?キモイという意見も

 

確かに激やせしましたね。

あのふくよかだった頃から比べると一瞬誰なのかわからないレベルです。

僕からすれば「おめでとうございます!」と祝福したいところなのですが、最近は「キモイ」とか「太っている時が良かった」という意見もあったようです。

これはへこみますよね。

頑張って痩せたというのに、「キモイ」なんて言われたら「何の為に痩せたのか・・・」という疑問ばかりがHIROさんの頭の中を駆け巡るのではないでしょうか。

しかも明日、1/15放送の「名医のTHE太鼓判!」で上半身がどう変わったのかを公開するようなので、その時の視聴者の反応も気になるようです。

僕もそのコマーシャル観ましたけど、急激に痩せた副産物として体の皮が垂れていました。

これが元でこれ以上嫌な意見が沸かない事を祈りたいですが・・・

激やせはあまり良い効果を生まない

健康を維持するために痩せるという行為は必要だと思います。

ですが、激やせというのは体に負担がかかりますし、リバウンドの危険性も上がります。

それが原因で「心臓発作になる危険がある」と言われていますから、辞めた方がいいですね。

特に何も副作用が無ければいいのですが、急激なダイエットは皮が思いっきり垂れる可能性があります。

HIROさんは去年の6月頃?から去年の12月頃?までのダイエットで、約40kgも減らしたのですから脂肪が無くなって皮膚がたるみやすくなるという事が起こります。

よく言われているのが、ダイエットは一ヶ月に3kgくらいまでと聞いたことがあります。

という事は、本来は約半年で18kgまでしか落とさない方が良かったという事になりますが、実際は40kgも落としてしまった。

約22kgも多く落としてしまった事になります。

これまで短期間で激やせした人の映像をテレビでたくさん見たことがありますが、そのほとんどの人の皮がたるんでいました。

もし激やせしたい!と考えている人がいるのならば、一度立ち止まって考えてから行動に移してもらえればと思います。

最後に

体系の維持というのは本当に難しいと思います。

食欲は人間の3大欲求の一つと言われますから、制御するの容易ではありません。

せっかく痩せたのにリバウンドしてしまえば元も子もありませんから、ダイエットをやる際は少しずつ無理をしない程度に抑えながらやっていく必要があると思います。

体系の維持は一生続きますから。

気にしない方は問題ないですが。

ニュースカテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ