冬も使える除湿機「boltz」レビュー(デジカント式)

冬も使える除湿機「boltz」レビュー(デジカント式)

はいどうも!

僕の家では数年前から冬に雪が降ると天井から水滴が「ポタポタ・・・」と落ちてきてました。

それが年を重ねるごとに酷くなってきて、これはまずいんじゃないか!?と思って何が原因なのかをネットで調べてみました。

原因は天井と部屋の気温差のせいで結露ができるらしい。

その原因の解消方法の一つは「換気」との事。

ですが、換気すると言っても水滴が落ちてくるのは2階なので、正直面倒。

他に解決方法はないものかと調べてみたら、除湿機を使うとこの問題を解決できるかもしれないとの事。

解決できない可能性もあったので少し悩みましたが、ものは試しと思いまして除湿器を買って試してみようと思いました。

スポンサーリンク

除湿機の種類

除湿機を買うにしても何を買ったらいいものか。

とりあえずどのくらいの値段で買えるのか調べた所、2万円位出せばそこそこの商品が買えるみたい。

あとは電気代がどの程度かかるのか様々な商品を見比べました。

そしたらなぜか商品によって電気代が倍ぐらい違う。

「どゆこと!?」

細かく調べてみると除湿機は除湿機でも種類があるみたいでした。

種類は3種類の方式があって

・コンプレッサー式

・デジカント式

・ハイブリット式

です。

 

★コンプレッサー式

電気が安く省エネですが、冬に弱い。

★デジカント式

冬も夏もオールシーズン使える優秀な除湿器ですが、電気代が高い。

★ハイブリット式

コンプレッサー式とデジカント式の2種類を合わせたものになっているので、季節に合わせた省エネ性能を発揮できますが、本体価格が高い。

 

と、このような特徴があります。

という事で、買うのはデジカント式一択になりました。

 冬も使える除湿器「boltz」レビュー(デジカント方式)

これが僕が購入した除湿器「boltz(デジカント式)」です。

見た目は重そうなのですが、実際は軽くて持ち運びは女性でも問題ないと思います。

機能

このボタンを見てもらうとわかるのですが、機能が上から「イオン」「タイマー」「首振り」の三つ(もっとありますが)。

〇タイマー

正直イオンは使ってないですが、タイマーは使えます「1時間」「2時間」「4時間」「8時間」と4種類から選べます。

タイマーをセットしないと10時間で勝手に必ず止まりますので、タイマーのセットを忘れても安心設計となっています。

逆に言うと一日中つけておきたくても付けっぱなしができないというデメリットもあります。

が、僕は10時間くらいで止まるのはありがたいです。

〇首振り

そして首振り。

この赤で囲んだところが上へ下へと動いて送風を上下に送ってくれます。

首振りしたままにもできますし、途中で止めたままにもできます。

次に、上から「湿度」「風量」「運転」と三つのボタンがあります。

〇湿度

僕は湿度はいつも60%にしています。

これは、60%→50%→40%→連続の順に除湿する力が強くなります(連続はまだした試したことはありませんが、恐らく湿度に関係なく除湿し続けるという事だと思います)

〇風量

風量はL→M→Hの順位強くなります。

この赤く囲んだところから風が出てきてます。

強くすれば洗濯物は早く乾くかもしれませんが、電気は高くなるのではいか?と予想しています。

僕は設定は「L」にして使っています。

〇運転

これは電源です。

左側に満水とアラームのランプがついています。

この「boltz」のタンクは2Lなので、雪が積もっている時は1日に一回は満水になります。

天気のいい日は満水にはならないです。

電気代は?

去年の中盤辺りから使い始めたのでまだ電気代がどのくらいかかるのかわからないのですが、調べた所によると、1日10時間程の稼働で一ヶ月「4000円」いかないくらいみたいです。

先程の設定次第でも電気代は変わってくるでしょう。

ちなみにコンプレッサー式の場合は1日10時間使って一ヶ月「2000円」いかないくらいのようです。

音の大きさは?

「boltz」の購入ページには「静かな動作音」と書いてありましたが、そこそこうるさいですね。

正直、除湿機を付けたままでは眠れないです。

なので、寝る前には必ず消しています。

結果、結露の水滴はどうなった?「boltz」レビュー

結果は、天井からの水滴は全く落ちてこなくなりました。

本当に買って良かったと思っています。

もし雨漏りではなく、結露が原因で水滴が天井から落ちてくるという方には一度試してもらいたいです。

これで天井からの結露が解決しない場合もあるようですので、買う場合はいろいろと調べてからの購入をおすすめします。

値段は楽天で「16,990円」でした。

楽天→boltz 除湿器

Amazon→boltz 除湿器 

電気製品レビューカテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ