独立したいけどできない理由は何?自己分析してみた

   

はいどうも!

独立したいけど未だにできていないオッサンの僕です。

みなさんは独立したいと思った事はありますか?

独立したい理由としましては、会社でクソ上司にへつらうのは嫌だ!とかつまらない仕事をするのに飽き飽きだ!とかの理由の方が多い事でしょう。

僕もそうです。

ハッキリ言ってつまらない、やりたくもない仕事をすることに嫌気がさしてますし、拒否反応が最近はシャレにならないくらいにでています。

そのせいで夜になると生きる意味とか考えてしまう始末。

こんなネガティブな事ばかり考えすぎて疲れ切っている自分に嫌気がさしていますし、せっかくこの世に生まれてきたのだからできるだけ自分のやりたいことを仕事にしたいという気持ちがあります。

それでも「なかなか行動に移せない」とか「何をしたらいいのかわからない」等の理由で足踏み状態の方も結構いらっしゃるのではないかと思います。

僕はどっちかと言えば「なかなか行動に移せない」の部類に当てはまりますね。

厳密に言えば行動には移してはいますし少しは結果を出せてはいますが、決定的にかけているものがあります。

それは・・・

スポンサーリンク

 独立したいけどできない理由は何?自己分析してみた

結論を先に言いますが、それは・・・

「決断ができない」という事です。

厳密にどういう事かと言いますと、なんだかんだ自分に甘えがあって締めの一歩が踏み出せない。

せっかく足場ができているというのにいろんな不安が頭の中でぐるぐると回って抜け出せないまま迷路の中をさまよっているという状態です。

そう・・・

僕は独立できる足場ができている。

これまで僕のブログで「僕自身が独立したい」という事を書いておいて、その上あと一歩足を踏み出せば独立の道に進みだせるという状態なのに、自分でブレーキをかけてしまっているというもったいない現状なんです。

情けない・・・情けない・・・

そう自分の中で叫んでいるのですが、その叫び声はこだましたまま消えないで自分で自分の耳をふさいでしまっているんです。

僕は情けない・・・

わかっています。

両思いだとわかっていて告白できない歯がゆさみたいなものかな。

いい年してるオッサンなのに、目の前のドアを開ければいいだけなのに。

恐らくですが、独立しようと思えば誰でもできるんですよ。

独立したいと言いながらできないのは、自分に甘えがあって勝手に奇跡が起こってくれるとかわけのわからない妄想があるからなんだと思います。

妄想するのは簡単ですが、独立するという事は自分で何もかもこなして確実に稼いでいかなくてはいけませんから、そういった事が巡り巡って自分で自分の足に鎖を巻き付けて動けなくしてしまっているんですね。

なので、独立するには「本気で決断する事」につきると思います。

最後に

今回は完全に僕の個人的な意見なので、人によっては独立したいけどできない理由は違うのかもしれません。

一つ言える事は、年を取れば取る程身動きできなくなるというのがあると思うので、後悔したくないのであれば早く行動する事が重要になってくるのではないかと思います。

それでは。

アドセンス1

スポンサーリンク

 - 行動力 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ