べシックインカムのデメリットは?裏に隠された罠

      2017/10/07

はいどうも!

以前「日本がベーシックインカムを導入することはある?」という事でべシックインカムについて取り上げましたが、この時はデメリットについては全く触れませんでした。

と言うのも、正直デメリットについてはあまり触れたくない・・・というのが本当のところで「言葉は現実化する」と僕は思っているので、あえて避けていこうかと思ってたのですが、そういうわけにもいかないかなと思いましたので、今回は取り上げてみたいと思います。

とか言って、当ブログでは結構怖い事を取り上げているので今さらな感じなのですけどね。

という事で、デメリットについて書いてみます。

スポンサーリンク

 べシックインカムのデメリットは?裏に隠された罠

ベーシックインカムについては「経済学者」や「世界情勢等の専門的なブログを書かれている方」は警鐘を鳴らされています。

ま、いろんな方が警鐘を鳴らされていますけど、今回はその中の一部の方を取り上げます。

その一人が、僕がよく参考にさせてもらっている「三橋貴明」さんです。

この方はあまり細かくベーシックインカムのデメリットについては触れてはいませんが、よく言われることはべシックインカムが取り入れられた時「企業が強大な政治的権力を持つ危険性がある」という事を言われています。

これは恐らくそうなるのは必然である事は明確なのでしょうけど、そうなった場合「どの程度の権力を得て」「国民にどの程度の影響力を持つか」まではいつも触れません。

もしかしたら書籍の方で取り上げてるのかもしれませんが、三橋貴明さんの情報は基本的に「おはよう寺ちゃん」とか「チャンネル桜」等々からしか得ていないので実際はわかりません。

で、もう一つの僕の情報源の「世界情勢等の専門的なブログを書かれている方」の方ではかなり怖い事が書かれています。

そのブログというのは「カレイドスコープ」と題されたブログです。

ちなみにこの方は有料メルマガを配信されているようなのですが、僕はそちらの方は見ていません。

で、このブログの記事を見ていただくとわかるのですが、ものすごい情報量で「いったいどこからこんなスゲー情報を得たんだ!?」と、いつもビックリさせられてばかりでその上、分析力がまた凄いんですよ。

「カレイドスコープ」では、ベーシックインカムについて怖い事ばかり書かれています。

厳密にはカレイドスコープさんのブログに直接飛んで記事を読んでみてください。

ベーシックインカムも「新世界秩序(NWO)」の計画の内である事がわかると思います。

世界の「共産主義化」という絶望的な道ね。

ただそれも僕の考えでは「グノーシス・イルミナティー」が勝てばまた現状は変わるのかもしれないのですが、「サバタイ・イルミナティー」が勝てば共産主義一直線になります。

簡単にべシックインカムのデメリットを言ってしまえば、

・金持ちしか医療が受けられなくなる可能性

・勝手に仕事を決められて強制労働させられる可能性(超低賃金で)

・権利というものが無くなる可能性

・自由が無くなる可能性

等々。

正直僕には予想が難しいですが、「サバタイ派」が裏で実権を握ってしまったら今なんかでは到底理解できない劣悪な生活環境に身を置かなくてはいけなくなるかもしれません。

最後に

一つ言える事は「カレイドスコープ」見てみ!ってことですね。

内容的に結構難しいのですが、勉強になりますし記事を読む事で自分でも少しは予想できる頭に変えてくれると僕は感じています。

全部が全部納得できる内容ではありませんが、おすすめです。

内容の精査はその人次第なので、あなたが「これは違う」と思えばそれでいいと思います。

人それぞれ考えは違いますから。

それでは。

アドセンス1

スポンサーリンク

 - 支配, 陰謀系 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ