子宮頸がんワクチンの効果の程は?未だに接種を煽るメディア

子宮頸がんワクチンの効果の程は?未だに接種を煽るメディア

はいどうも!

子宮頸がんワクチンは毒以外の何物でもないと思っているオッサンの僕です。

今日ヤフーニュースを見ていたら「高まる子宮頸がんリスク ワクチン勧奨中止から4年、接種者激減」なんて題名で記事が掲載されていましたが、いつまで子宮頸がんワクチンを日本国民に接種させようとするわけ?と疑問しかないわけですよ。

この記事を読むと、子宮頸がんワクチンを接種しないとあたかも宮頸がんになる危険が高まるというような危機感を煽る内容になっています。

過去に子宮頸がんワクチンを接種した女性がどうなったかを知らないとは言わせねーよ?

一時期はメディアで「これでもか!!」ってくらいに子宮頸がんワクチンの宣伝をしてましたよね。

それが一転、ある事を境に子宮頸がんワクチン危険!というレッテルが張られ始めました。

子宮頸がんワクチンの危険性

覚えていますでしょうか?

子宮頸がんワクチンを接種した女子中学生が亡くなったという件。

原因は「子宮頸がんワクチン接種での死亡ではない」と判断されましたが、実際の所はかなり怪しいところです。

そしてワクチン接種による様々な副反応が出ているという事で、未だに副作用に苦しんでいる女性も少なからずいるという事を知っておいた方がいいかと思います。

副作用の例(ワクチンが原因の可能性が大いにある)

・痙攣

・意識を失う

・呼吸困難

・頭痛

・吐く

・歩行困難

・記憶障害

等々

これ以外にもたくさんの症状に苦しんでいる女性が未だ多数います。

ユーチューブで確認を

僕は以前ユーチューブで子宮頸がんワクチンの副作用の可能性のある女性の動画を観たことがあるのですが、かなり酷いです。

一見すると、「ダダでもこねているかのような寝ながら激しく体を動かすような女の子」や、「片手が勝手に動いて自分で自分の手を止めようにも止められない女の子」「苦しくてうなりながら苦しんでいる女の子

動画を観ているだけで心が苦しくなります。

子宮頸がんワクチン 副作用(←リンク)」

そもそも効果はあるのか?

専門家は何かしら数値を出してそれっぽい事を言いますが、実際の所、実績なんてものは無いと言っていいのではないのではないでしょうか?

そもそも実際に効果がある証拠はないというような事を厚生労働省認が認めているんじゃなかったっけ?

つまり・・・

効果がある保証はどこにもない。

以前「インフルエンザワクチンは効果なし!?ワクチンの真実と副作用について」というのを書きましたが、インフルエンザのワクチンも僕は効果が無いと思っています。

なぜ子宮頸がんワクチンを廃止しないのか?

疑問に思いませんか?

子宮頸がんワクチンでこんなに苦しんでいる人たちがいるのに、なぜ廃止にしないのか。

これは恐らく裏で「政府」と「多国籍企業」がつながっているのではないか?と思います。

まぁ~よくある話で、政府が企業献金を受けて企業側の要求を呑むやつね。

アメリカでもそんな事は日常茶飯事ですが、日本でも日常茶飯事です。

それは日本の企業だけではなく、外国の企業からも献金を受けています。

子宮頸がんワクチンもこの例に漏れず、製薬会社から献金を受けてるんじゃないかと思っています。

ま、多分そうでしょう。

じゃなかったらいつまでもメディアを使ってまで、ワクチン接種を呼び掛けたりしないでしょうね。

それに金になりますからね。

薬のビジネスは。

やめられないでしょう。

最後に

僕は「子宮頸がんワクチン」は「インフルエンザワクチン」の遥か上をいく危険なワクチンだと思っています。

なので、接種しないのが賢明であると言えます。

もちろん強制はしません。

接種して気が紛れるのでしたら、自己責任で接種すればいいと思います。

今後また、メディアがワクチン接種キャンペーンをする可能性は無きにしも非ずなので、流されないようにしていただきたいと思います。

それでは。

陰謀系カテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ