未来予言は当たらない!?何度外れてもまた信じる件

   

20140323-P1020962_TP_Vはい、どうも!

オカルト大好き!予言大好き!!おっさんの僕です。

未来予言を皆さんは信じますか?

僕は何度外れても信じてしまいます"(-""-)"

なんで僕が毎回信じるのか?と言いますと、「オカルトが好きだから!」それに尽きます。

ですが、思い返してみると「どれだけ未来予言外してんねん!」って思うくらい圧倒的に外している数の方が上回ります。

それではまず「どれだけの予言がこれまで外れたのか?」というのを大まかにですが上げていってみたいと思います。

スポンサーリンク

ノストラダムス

これはもう言うもでもなく、みなさんがご存じだと思いますが1999年7月人滅亡類ってやつです。

なんか未だに毎年?のように「今年こそは人類滅亡じゃー!」ってな感じで未だにノストラダムスが引っ張り出されますが、これはさすがもういいだろに?と、僕でも思います。

というか、ノストラダムスの予言って、どう考えても人類滅亡じゃないよね?と思うわけです。

予言の一文のどこに滅亡って書いてある??

僕は以前からこの違和感に気づいておりましたが、あえて心の中にしまっておりました。

これはとりあえず雑誌編集者がノストラダムスの名前出しときゃ売れるだろ?位に思っているんでしょうが残念です、もうとっくの昔に流行は終わりました。

もういい加減にやめていただきたいです。ノストラダムスがかわいそうです。

未来人ジョンタイターの予言

これもそこそこ有名なのか?

2000年辺りに、2036年からタイムスリップしてやってきたジョンタイターという男が、ネットの掲示板に未来の予言を書いて4か月後に自分の住んでいる未来に帰っていったっていうやつ。

これも僕は「おお!まじか!!」なんて思いながら見ていたが結局の所、外れたのが多い。

雑誌も出てたしテレビでも放送されたが、メディアとしては視聴率のとれるいいネタだっただろうね。

ジュセリーノ

もしかしたらジョンタイターよりも、こっちのほうが知ってるという方が多いかもしれませんが、「90%の的中率を誇る!ジュセリーノ!!」なんて言うのをうたい文句に、当時はジュセリーノ本人がテレビに引っ張りだこでしたよね。

もちろんリアルタイムで僕はテレビにかぶりついて観ておりました。

そして、予言の本まで買っていしまいました・・・。2冊も。

僕の友達にもジュセリーノ信者がいて、その人も当然のように本買ってました・・・。

そして、肝心の予言の方はというと、ほとんど外れていますね。

もし当たってたら日本はすでに壊滅に近いような状態になってます。

予言の多くは地震に関することが多かったです。どこどこにマグニチュードいくつの地震があるとかね。そんなんばかり。

ま、当たらなくてよかったですが、あの時の僕の純粋な心を返してくれよ( ゚Д゚)

たしか、ジュセリーノの故郷ブラジルではペテン師呼ばわりされてるんだとか・・・かわいそうに。

ブルガリアの国家機密に指定されていた予言を持つ「ババ・バンガ」

これはちょっとマイナーかも知れませんが、ババ・バンガの国家機密に指定されていた予言がおととし辺りに公表されて、ちょっと話題になりました。(オカルト好きの間だけかもしれませんが)

内容的にはちょっと衝撃的な内容で、

・オバマが大統領の座を追われて裁判にかけられる

・ロシアの大統領も後を追われて・・・。ま、悲劇的な内容です

まだありますが、この2つがちょっと衝撃的な内容なので上げてみました。

オバマ・プーチン・・・どちらもまだ健在ですね。

ですが、噂によるとプーチン本人はすでにこの世にいないという説があります。

という事は今のプーチンは影武者の可能性もあるとのことです。

ま、わかりませんが。

ということで、ババ・バンガも当たっているとは言い難いですね。

最近妙に増えた予言者

なんか最近妙にネットでも活動している予言者が多いですね。

僕だけが感じている事ではないと思いますが、最近妙に未来予言者やスピリチュアリストが増えた気がします。

ですが、どれも似たりよったりな予言ばかりでですし、信じるまでには至らない方ばかりです。実際に当たってないですし。

予言の内容は悲劇的な内容ばかりですね。

僕が最近の予言を信じていないと言っても、今後の世の中を楽観視しているわけではありません。

最近の自然災害や異常気象が明らかに増えていますし、毎年その激しさが増している事は火を見るより明らかであり、日本はいずれ大きな痛手を負う事は間違いないと、予言を見なくてたって想像に難しくないからです。

出口王仁三郎

ここまで予言が当たらないにも関わらず予言を信じてしまう理由は、「出口王仁三郎」という存方の在があるからです。(1948年没)

恐らくこの名前を知っている方というのは今では少なくなっていると思いますが、この方は宗教家であり、霊能力者でもあります。

僕は宗教は全然興味がないのであれですが、興味深いのは予言の方です。

出口王仁三郎の予言は何月日は全く書いていないのでいつ起こるかというのはわからないのですが、予言の的中率が半端ないんです。

これまで王仁三郎予言して的中したものというのは、みんなが知っている大きな事件ばかりです。

そしてこの記事の前のサブタイトルの最近の「最近の妙に増えた予言者」に書いた内容の事も予言で書かれてありました。

予言者が妙に増えてくる時があるが、ほとんどがエセ予言者でしかないと。

すでに亡くなっている方の予言が未だに当たってしまっているので、信じずにはいられないです。

最後に怖い予言を一つ、

「これから世の立て直しが起こる」

これはいい意味でもありますが、悪い意味でもあります。

最初に悲惨な事が起き、それを乗り越えたのちに気づきが起こる。

ちょっとだけ内容を書くと、火ぶたを切るのは北からのような事が書かれています。

正直いろんな意味に取れてわかりずらい・・・。

北朝鮮?ロシア?ま、わかりませんが、食料のたくわえをしておけとの事です。

amazon→出口王仁三郎 三千世界大改造の真相―神の経綸が語る破壊と再生のシナリオ (ベストセラーシリーズ・ワニの本)

 

アドセンス1

スポンサーリンク

 - オカルト系 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ