南海トラフ地震が仕組まれている人工地震である理由

   

%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e5%9c%b0%e9%9c%87

はいどうも!

以前「南海トラフ地震はいつ起こる?ちきゅう号が掘削開始」という記事を書いたのですが、この記事では南海トラフ地震が起こる場合は「人工的に引き起こされるかもしれない」という少しこじつけたような内容でしたが、今回は過去に人工的に引き起こされた「仕組まれた東南海地震」の事を取り上げて、今後起こされる可能性のある「南海トラフ地震」が人工地震である理由をお話をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

人工地震

普通に考えて「人工地震って起こせるの?」という疑問というのはあると思いますが、起こせます。

今は「人工地震=陰謀論」というように「陰謀論」という言葉で煙に巻かれていますが、過去の新聞では当然のように「人工地震」というものを普通に取り上げられていた事をご存じでしょうか?

その方法としましては「核や火薬を爆発させる」事と「HAARP」ですね。

それはここ日本でも過去に行われていましたし「アメリカ」や「ロシア」でも起こされていました。(これは主に核が多いと思われます)

人工地震を起こす主な目的は実験ですね。

又は日本では、自然地震のエネルギーを少しでも和らげるため行われた事もあったようです。

ちなみに過去の人工地震の最高記録はアメリカの「マグニチュード約7」だそうです。

そして「HAARP」の場合はあまりに危険なため1977年に国連で「気象兵器禁止条約」が採択されています。(気象兵器・地震兵器=HAARPで表向きは違ううたい文句ですね)

世界的に言えば人工地震は常識的に知られている事実であり、軍事目的に使われています。

過去の国会中継でも話し合われているので、気になる方はユーチューブで「人工地震 国会」と検索してみてください。

過去の東南海地震

1944年12/7(第二次世界大戦中)に東南海にてM7.9の地震がありました。

被害は倒壊した家屋5万4000戸、「亡くなった方」「行方不明者」が1223人の上るとの事。

そしてこの東南海地震は自然地震ではありません、間違いなく人工地震です。

地震波形は明らかに自然地震の波形とは異なり、最近多発する人工地震の波形の形と重なります。

ちなみに先月10/21に起こった「鳥取地震」でも波形は自然地震の波形ではなく、明らかに人工地震の波形でした。

そして極めつけはアメリカ軍のまいたビラです。

書いていた内容は「地震の次は何をお見舞いしましょうか?」と書かれていたそうです。

この事は「アメリカGHQ」により言論統制されていたため、一般的に知られることはありませんでした。

この事はNHKにて取り上げられていたようですが、この事について知りたい方はユーチューブで「地震の次は何をお見舞いしましょうか?」と検索してみてください。

そしてその放送後NHK職員に亡くなった方が出ています。

それは恐らく・・・これ以上は言いません。

何を言いたいかわかりますね?

2016年11月の地震予知

アメリカの地震予知サイト

最近アメリカの地震予知サイトに11/26に日本でM15の地震が起こるという予測をしているのを知っていますか?

日本で起きた最高の地震規模が東日本大震災のM9.0が最高ですから、それをはるかに超えるM15って・・・。

日本だけでは済まないような気もしないでもないですが。

これは何とも言えませんが、アメリカが予知したのであれば・・・

もしかしたらこの予知サイト運営者が世界を支配している貴族や王族側とのつながりのあると想定した場合、可能性はありますね。

今月の11/10には南海トラフでのちきゅう号での掘削は終了していますから、時期としては納得のいくものではあります。

悪魔崇拝を意識するのであれば「11/16」「11/25」辺りですかね。

もし地震が起きるにしても南海トラフとは限りませんが・・・。

松原照子さん

僕個人的にはあまり信用していませんが、東日本大震災を的中させた「松原照子」さんが言う予言が11/23に当てはまるなんて言う方もいます。

最後に

このように今回は「過去に仕組まれた東南海地震」や「実験的に起こした地震」を取り上げて地震を人工的に起こせる理由というか根拠を書いてみましたがどうだったでしょうか?

予言関係は正直なんとも言えませんが、今回の記事を読んでもあなたは人工地震なんて存在しないと言い切れますか?

アドセンス1

スポンサーリンク

 - 地震, 未分類, 陰謀系 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ